糸鋸寄席(いとのこよせ)

  • 糸鋸寄席は施設での催し、環境をテーマにしたイベントにむいていると思います。
  • 料金等は電話&FAX:0264-36-3810 メール:LinkIconnarukari@narukari.comにお問い合わせ下さい。
  • 出演料の他に別途経費がかかります。
  • テレビ出演等も大歓迎!
  • イトノコマシンガンズ等との組み合わせも面白いと思います。

P1020909.JPG

皆さんは寄席の紙切り芸をご存知ですよね。糸鋸寄席とは電動糸のこを使った紙切り芸とでも言いましょうか。でも切るのは紙ではなくて、木の板なんですけどね。

糸鋸亭.JPG

P1000686.JPGこだまの森、糸ノコおもちゃコンテスト会場
P1000683.JPG野外でのパフォーマンス

パフォーマー紹介

糸鋸亭ナルカリ  Itonokotei Naruukari

1968年10月24日、大阪府出身。現在は長野県の木曽郡木祖村に在住。2009年にナルカリから糸鋸亭ナルカリに改名したが、通称ナルカリで通っている。2009年の3月に糸鋸寄席でデビュー、糸鋸寿司や糸のこロック、イトノコマシンガンズに続く新しいパフォーマンスとして注目を受ける。40歳からはじめたネタですが、100歳まで出来る糸のこネタとして、この糸鋸寄席にさらなる磨きをかけるべく、積極的にイベント等への出演を探る。

本人談。

20091125糸鋸亭ナルカリ.jpg

IMGP1734.jpg小学校のPTAの催しにて

IMGP1724.jpgPTAの小学校の催しにて

魔人NHK.jpg魔人に変身することもあります。

NHKリハ1.jpgNHKリハーサ中

P1010006.JPGいろんなものを切抜きますよP1010084.JPGお客さんも切り抜きゲットできるかも