木のおもちゃナルカリクラフト

スタジオナルカリ

TOP > 糸鋸寿司

糸鋸寿司

糸鋸寿司(いとのこすし)


保育園などでも大好評

お寿司屋さん風、糸ノコ細工切り抜き実演のこと糸鋸寿司といいます。まるで、本物のお寿司屋さんのような屋台を組んで、本物のお寿司屋さんのような衣装を着て、電動糸ノコの実演を行います。これは大将ナルカリが2005年の愛地球博の電動糸ノコの株式会社ユタカのブースで編み出した新しいタイプのワークショップです。


大将はお客さんの注文を受けて、ヒノキの板から約30秒から1分くらいの時間で動物や文字を切り出します。



最高で一日400人を切り抜いた実績も有ります。販促イベントや参加者へのプレゼント景品などで喜んでいただいております。



糸鋸寿司へのご依頼はお電話かお問い合わせフォームにて
電話0264-36-3810
お問い合わせフォーム